第47回富山県デザイン展

第47回富山県デザインのためのVI.
富山県は、標高3,000mの立山から水深2,000mの富山湾まで、ダイナミックに自然が広がっている。そんな地域的特徴を、打ちっ放しのコンクリートに浮きだした立山連峰の山脈とDの字に穿われた穴によって表現した。それはまた現代の暮しの中に富山の風土が息づいていることも表してる。

AD
Masamitsu Kaya
D
Masamitsu Kaya, Asami Ohshima, Fumiko Shimoda
I
Masamitsu Kaya
ADV
Toyama Design Association