富山市立図書館トートバッグ

ベージュの方は環境未来都市にも選ばれている市のエコロジカルな姿に合わせた。図書館を訪れた人が様々な分野の本を読むことによって、知識の芽が育ち、やがて大きく可能性の花が開いていくことを表している。黒の方は富山の産業や文化の基盤となった売薬をテーマとした。売薬には薬に対する深い知識と教養が求められたという。そんな売薬の仕事に従事した向学心あふれる小僧さんをキャラクターとして入れた。

AD
Masamitsu Kaya
D
Rina Takeshita
ADV
TOYAMA CITY LIBRARY